2019-10-02
カテゴリトップ > 渋谷IKEBE楽器村 > 渋谷IKEBE楽器村店舗案内 > GRANDEY & JUNGLE
Combat《コンバット》
ST WARM See-Through Red

極上トップを採用したST-WARM!!

国内でも屈指の高い技術と経験によって生み出されるギターやベースが、トッププロからも高い評価を得ている「Combat Guitars」。
1点物のカスタムオーダーはもちろん、レギュラー商品としてラインナップされているモデルも生産本数の少ない工房ならではの高いクオリティで作られており、多くのプレイヤーの方から高い評価を得ております。

こちらは、ソリッドなROCK SOUNDからモデル名が示すとおりウォームなJAZZ TONEまで幅広い音作りが可能な、Combatを代表するセミホロー構造の名機「ST WARM」

STシェイプのボディは非常に上質なホンジュラス・マホガニーが使用され、このホンジュラス・マホガニーをバック材にセミホロー構造を採用。ボディトップには非常に美しい木目のキルテッドメイプルを使用し、ホローボディならではのエアー感と暖かみに心地よいアタックをミックスしています。
ネックもボディ同様の上質なホンジュラス・マホガニーが使用され、ハイポジションでの演奏性を向上させたヒールレスカット方式のセットネックジョイントを採用しております。
指板はエボニーの表記ではありますが、こちらも大変質の高い木材が使用されており、このモデルに注がれたCombatの情熱が伝わってきます。

STタイプながらもミディアムスケールを採用しているのでプレイヤビリティが良好であると同時に、幾分緩めな弦のテンションによりハンドビブラートも掛かりが良く、表情豊かな演奏をサポートしています。
ピックアップはビンテージPAFを基本に、コンポーネントギターにもマッチする洗練されたサウンドが特徴のBare Knuckle The Muleを搭載。ビンテージのハムバッカーを基本としたモデルなのでピッキングのニュアンスもしっかりと再生され、セミホローのボディと抜群の相性といえます。
コントロールにギミックは無く、シンプルな1ボリューム1トーン、3ウェイセレクターが採用されております。

ブリッジとペグはGOTOH製で2点支持の510Tシンクロトレモロとマグナムロックペグのコンビネーション。滑らかなアーミングに定評のあるトレモロユニットですが、出荷の時点ではボディ構造とサウンド特性を生かしたダウンオンリーのセッティングとなっております。もちろん、フローティングに設定する事も可能でございます。

シャープでありながらも暖かみのあるサウンドは様々なジャンルで使用可能で、様々なジャンルのプレイヤーの方に非常に人気があるモデルであることがあらためて窺い知れます。

Weight≒3.5kg
ソフトケース付属

Body Wood : Quilted Maple top, Honduras Mahogany back
Neck Wood : Honduras Mahogany
Fretboard Wood : Ebony, 350R
Fretboard Inlay : Abalone 4φ
Scale Length : 314mm
Frets : J/D #6105, 22frets
Front Pickup : Bare Knuckle The Mule
Rear Pickup : Bare Knuckle The Mule
Controls : 1volume, 1tone, 3way Blade Switch
Bridge : GOTOH 510T
Tuners : GOTOH SG360-07L MG-T
Hardware Color : Chrome

【商品取扱い店舗】
・グランディ&ジャングル(03-3464-2750)


極上トップを採用したST-WARM!!
価格
450,000円 (税込 486,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
1〜2営業日以内に発送予定
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く